About Template

共有テンプレート一覧はこちら

OK

  • カスタマイズ
  • 素材の入れ替え

NG

  • 素材及びテンプレートの再配布
  • 著作権表記及びリンクの削除、改変
  • アダルト・違法・宗教関連のサイトでの使用
  • fc2ブログ利用規約の禁止行為に該当するサイトでの使用

詳細は「テンプレートの利用について」をご覧ください。



あなたの陣痛間隔を計測します、というフリーソフト。

陣痛ポン

臨月に入ってから、偶然ネットの記事でこのフリーソフトを見つけました。

その名も「陣痛ポン」。
使い方は、陣痛が始まったら陣痛ボタンを押すだけという、非常にシンプルなものです。

作者さまのご家庭でお子様が産まれる際に、陣痛の間隔を正確に測りたい、と思ったことからこのソフトを作ったとのこと。

今回の私の出産で、陣痛がきたら使ってみようと密かに思っていて、PCのデスクトップにずっと置いていたのですが、当日はすでに就寝していてPCの電源も落としていたので、わざわざつけるのもどうかと思い、結局使いませんでした。
きっと、PC立ち上げたり、更にこのソフトでしっかりと様子を見て陣痛間隔を計測、なんてしていたら、間違いなく病院に向かう車内での出産になっていた気がしますがw

しかーし、そんな人のために、携帯用アプリまであるという素晴らしさ。携帯版はシェアウェアで継続使用には630円が必要なのですが、ベータ版なら無料なのです。

詳しくは、作者さまのサイトをご覧ください。

陣痛間隔を計測する「陣痛ポン」 - 出産準備に! ソフト&携帯アプリ

出産の日

うちの子。生後1週間と1日

出産から早くも2週間が経過し、そろそろ自分自身も落ち着いてきました。
ちびすけも、よく飲み、よく出しw元気に過ごしています。ちょっと目やにが気になるけど・・・。
産後なかなか休みが取れなかった旦那さんですが、先日ようやくお休みを取れて出生届を提出できました。これで一安心。

さて、あまり日を置きすぎて忘れないうちに、出産時のことを書いておきたいと思います。
たぶん、出産はこの先無いと思いますので、今回は忘れっぽい私が忘れないように、覚えておこうと念じつつの出産でした。そうでも思わないと、本当に忘れっぽいんですよ。でも、そのおかげで、出産のさなかでもどこか冷静な自分がいて、これまでで一番気持ち的に落ち着いてできた出産になったような気がします。


[出産の日]の続きを読む

40週4日

うちの子じゃないですよん

まだ、産まれません。
時々前駆陣痛的なものはあるのですが、おしるしもなく・・・。

本日、検診日でした。
予定日を過ぎていますので、NST(ノンストレステスト)の検査も行いましたが、赤ちゃんは元気でした。超音波検査でも、元気に動き回りなかなか頭囲やらが測れず、技師さんが苦労しておりましたね。

なんだか頭が標準よりも大きいようで、前回も今回も2度計測されました。とはいえ、普通に分娩できる程度だそうなので、そこは安心していますが、顔も大きいのだろうかとちょっと心配w

子宮口が1cm開いていました。が、すぐにそのまま陣痛になることもあれば、何日もそのままということもあるので、う~。いつになるのか・・・。

(参考:産科医療のこれから「妊娠41週以降の分娩」)
妊娠42週になると、過期妊娠と呼ばれます。この段階になると・・・。

・赤ちゃんに酸素や栄養を届ける器官である胎盤の機能が低下。
・羊水量が減少する。結果、赤ちゃんが苦しい状態になりやすい。
・胎便混濁羊水(羊水混濁)の頻度が正期産に比べて高い。

こういった状態になりやすく、赤ちゃんが危険な状態に陥りやすいのです。

そこで、病院の方針にもよりますが、42週になる前、または42週に入ったら管理入院をし、陣痛促進剤などを使用して出産にもっていくことになるのだそう。

41週以降妊娠に対する診療方針,
分娩予定日の再評価

 妊娠初期の超音波計測値,ことに妊娠7~10週のCRLと12~15週内外のBPDを確かめ,分娩予定日を再確認する。 Antenatal careが不十分で,初期超音波所見が得られない場合には,その他の古典的方法を用いて予定日を推定する以外に方法がない。最終月経開始日/匹文目,つわり発現時期,基礎体温表,胎動初覚時期,子宮底長,胎盤aging所見,推定休重などである。実際は42週なのに,これを4週間早く38週だと誤判断して,誘発分娩をせずに子宮内胎児死亡を引き起こすことは避けなければならない。一方,38週なのに,これを4週遅く42週だと誤判断して誘発をかけることは容認されるだろう。予定日が確認できない場合で,過期か正期かが問題となる場合には,どちらかといえば,週数がより進んでいる,すなわち過期妊娠の可能性が高いとみなして対処するほうが悪影響は少ない。



予定日が実際のものよりもずれている可能性・・・。確かに基準は最終月経日ですし、自己申告ですからね。胎児の成長によって、妊娠期間中に予定日が変わったという人も、確かにいました。


という理由で、41週になっても産まれなかったら、入院することになりました。
あと2日間なのですが、産まれない気がします。きっと入院です。自然な陣痛を待つ、という選択肢もありますが、旦那さまもお休みをとりやすいですし、突然の入院の場合上の子たちの預け場所なども、いろいろと大変。

入院予定日の翌日は、旦那さまの誕生日。も、もしかして同じ誕生日になってしまうのか!


そんなわけで、テンプレートのバグなどの対応が、しばらくできない可能性があります。申し訳ありませんです。

本日は予定日なり

赤ちゃん


そうなのです。今日は出産予定日。
今のところ、何の兆候もありません。
突然破水、ということも十分考えられますが・・・。前回の2人目のときは、朝起床と同時に破水でした。
ちょうど今日は検診の日。検診が終わって何か変化があったらまた追記しようかと思っています。


予定は未定であって、決定事項ではないとはよく聞く言葉ですが、出産にもそれは大いに言えることなのです。
予定日に産まれる確率は低い、という話はよく耳にしますが、具体的にどのくらいなのかと思い、ちょっと調べてみました。


まずは、予定日の算出方法。
よく十月十日(とつきとおか)と言いますが、これは昔の「数え」での数え方なので、現在の10ヶ月+10日ではなく、9ヶ月+10日のことなのです。
そして、その計算の基準となる日は最終月経の初日になります。産婦人科に行くと、必ず尋ねられると思います。
さらに、1ヶ月=28日で計算します。妊娠中は週数で「妊娠~ヶ月」と呼ばれますよね。
つまり、予定日とは妊娠40週になったその日とも言い換えることができます。


出産予定日に生まれる確率はどれくらい?(All About)

この記事によると、「出産予定日に産まれる赤ちゃんは、20人に1人だけ」なのだそうです。
これは、湘南鎌倉総合病院での2001年元旦から2005年9月末日までに扱った初産婦さんの自然出産1563件について、在胎期間が何週と何日だったかをまとめたものです。

ただ、一番お産が発生していたのは予定日。それでも全体のわずか6.3%というもので、99件の事例だそうです。
最も多い週数は39週~40週で、この期間に6割以上の赤ちゃんが生まれています。

私の場合は、1人目が41週で自然に陣痛が来て出産。2人目は39週で破水して、出産でした。
旦那さまからは、毎日「なんもないの?」と聞かれています。
「なんかあったら言うっての。まだかまだか、みたいにせっつかれても困るぜ!」と思いつつ、今お仕事が立て込んでいてもし何か兆候があるなら早めに職場に言っておいて、なるべく近くにいられるようにしたい、という思いからの言葉なので、まぁいいです。

自分の出産は、なるようにしかならないし、頑張る以外に特に目標みたいなものはないですが、心配事が一つだけ。
旦那さまはこれまで立会い出産をしてきたのですが、その時に着る白衣がいつも小さいのです。
いや、逆です。旦那が大きすぎなのです。

~1人目~
看護師 「立会いなら急いで白衣着てください!」
旦那 「ぼ、ボタンが閉まりません!」
看護師 「あああ、もう、いいです!!じゃあそのままで!!!(#゚Д゚)」

~2人目~
看護師 「それじゃあ、この白衣を着てください。」
旦那 「前回、入らなかったんですけど、大丈夫ですかね。」
看護師 「大丈夫ですよ~。・・・・・・あれ?しまらないわ。」


確実に、その頃(もう5年前)よりも巨大化してるよね。
今日、検診で先生に「何か心配事はありますか?(←いつもやさしく聞いてくれる)」と質問されたときに、「立会い出産のときに、白衣が入るかどうか心配です。」って言ってみようかな・・・ふふ。


画像はうちの子じゃありませんよ



検診から帰ってきました。何も変化なし・・・。週2回の検診になってしまいました。
歩くと足の付け根が突っ張って痛いー。

過短臍帯って?

パンパース ふわふわシート 本体63P (6入り)

実は、もうすぐ3人目の出産予定日だったりします。
切迫流産でずっと自宅安静。後期は貧血になってしまいフラフラ。大変な妊娠期間でした。
まだ産まれる兆候は全くなく、日に日に重くなり下腹部がつれてきて痛みます。はやく出てきてくれーい。目の疲れがひどく、PCの画面を見るのもほんの数十分で限界に。
そんなわけで、しばらくはテンプレート制作や本サイトの大幅更新などはできそうにありませんです。

さて、過去2名出産しておりますが、どちらも土曜日でした。そして、大潮近辺だったのです。
1人目の時は41週で普通に陣痛が来て病院へ→2時間で出産完了。一晩に5人も出産が続き、病院もてんやわんやだったようで、落ち着いてから「空いてたらもうちょっとサービスよくできたんだけど、ごめんねぇ」と助産師さんに謝られた記憶が。

2人目は前期破水してしまい、それから2日後に39週で出産。破水したのになかなか陣痛が来なかったので、陣痛促進剤を投与されました。母子手帳を見ると、分娩所要時間は2時間21分とあります。確か分娩室に入ったのが11時半頃で、日付が変わってすぐに産まれたんでした。

今回はどういう流れになるのか、楽しみ半分不安半分なところです。

で、久々に1人目の子の母子手帳を眺めていたのですが、「出産の状態」ページにある「分娩の経過」欄に見慣れない文字があるのに気づきました。


[過短臍帯って?]の続きを読む


Profile

Neriko

Author:Neriko
遊ぶべ!道南探検隊

本サイトは「遊ぶべ!道南探検隊」

はこだて・こどもずかん

→ もっと詳しく

最新記事のRSS

Entry+Comment

Tag+Search


Sponsor

Calendar

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Link

QRcode

QR

Mailform

Name:
Email:
Title:
Message: