About Template

共有テンプレート一覧はこちら

OK

  • カスタマイズ
  • 素材の入れ替え

NG

  • 素材及びテンプレートの再配布
  • 著作権表記及びリンクの削除、改変
  • アダルト・違法・宗教関連のサイトでの使用
  • fc2ブログ利用規約の禁止行為に該当するサイトでの使用

詳細は「テンプレートの利用について」をご覧ください。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ゲームになったアーティストたち

先日のエントリーで、聖飢魔II以外にアニメを作成したバンドまたはアーティストって誰だろう、という疑問が湧いていたわけですが、その後調べてみたところ。

結論として「パフィー以外発見できず。」でした。本当にいないのかなぁ。もしご存知の方がいらっしゃったら教えてくださいね。

さて、これだけでは記事として全く成り立たないよな~と思い、そういえば聖飢魔IIには「ゲーム化」した事実もあったじゃないかと思い出した次第。

聖飢魔II 悪魔の逆襲

1986年:ファミコンと1987年:MSXで発売されていました。
内容は、デーモン小暮閣下を操作して、連れ去られたメンバーを救出。宿敵の神「ゼウス」を倒し、奪われた悪魔教典を取り返して悪魔寺で大黒ミサ(コンサート)を開くのが目的。



ちょっと検索したら動画はこれしかありませんでしたが、MSXバージョンってBGMがちゃんと聖飢魔IIだったのをはじめて知りました。
私はゲーム自体は、友達の家でプレイしたことがある程度で、子供の頃のことなので正直あまり覚えていませんが、ファミコンが当時家になかったので、とても面白かった記憶があります。もちろん世間的にはクソゲー扱いですがw

また、ゲーム内には出ていませんが、その昔アーケードゲームで「DJ BOY」というのがありまして、そのポップ看板に閣下の絵が描かれていて、デモ画面で閣下の声で客引きを行っていましたね。

DJBOY.jpg

その看板がこれなんですけどね。旦那様が15年ほど前にプレゼントしてくれましてね。大事にとっといてるんですけどね。
看板下には「SEEK AMERICAN DREAM!」とか書いてあって、閣下のイメージと全くかけ離れているのも笑えます。

さて、他のアーティストでゲーム化されていた人たちですが。
調べてみたら、何グループか存在していました。


尚、今回の紹介はアーティストに限ります。調べたところ、その昔アイドルゲームが盛んに作られていたことがわかりました。そちらも「芸能人ゲーム」のくくりには入ると思いますが、そっちまで同じエントリーだと果てしなく長くなってしまうので、別の機会に。

TM NETWORK ライブインパワーボウル


1989年ファミコン・アドベンチャー



私は未プレイですが、動画を見てみましたら・・・。オープニングで、宇宙から地球に(というか日本近辺)攻撃されているのですが、BGMが「Come on Everybody」なのがすごい。
動画は、オープニングのあといきなりエンディングに飛んでいるので、動画だけでは内容はよくわかりません。ただ、本人たちのドット絵はすごいと思いました。聖飢魔IIの方がよほど簡単にドットかできそうなのに、この3年の差は大きいですね!

やはりこのゲームもクソゲー扱いなようで、興味のある方はレビューをご覧になるとよいと思います。


X JAPAN Virtual Shock 001


1995年 セガサターン・アドベンチャー

うわー。Xは少々好きだったので、CD持ってたりしますが、ゲームになっていたのは知りませんでした。サターン持ってなかったからかな・・・。
wikipediaより概要を引用。

1994年12月31日のカウントダウンライブ「白い夜」をモチーフにしたアドベンチャーゲーム。 当時人気絶頂期にあったX JAPANを題材とした典型的なキャラゲーである。 タイトルはHIDEの考案したXの「PSYCHEDELIC VIOLENCE CRIME OF VISUAL SHOCK」というフレーズから取られたパロディで「VISUAL SHOCK」ならぬ「Virtual Shock」となっている。 タイトルには「001」とあり、後にシリーズ化が予定されていたことが伺えるが、セガサターン本体の停滞ムードやXのバンド状態の悪化、やがて解散という流れには逆らえず、「002」の開発情報が一部のゲーム誌に掲載されるも、結局発売されることは無かった。

また、ジャケットには何故かHEATHのみ掲載されていない。


最後に重要な情報が含まれていますね。多分、このことが引き金で少し前に勃発したHEATH脱退騒動に発展したんですよ!
wikiの説明には、

何故かTOSHIのみイベントが用意されていない。 逆にHIDEに至っては3つものイベントが用意されている。


やはりこれも後のToshi脱退と関係があるにちg(ry

作りはやはり荒そうな雰囲気ですね。とはいえ、実際のライブ映像が見られるのはファンとしては嬉しい部分です。



HIDEさんが写るたびにキュンとします。とてもよい動画。


PERFECT PERFORMER -THE YELLOW MONKEY-


1999年 プレイステーション・音ゲー



実は、これ持ってます。予約してまで買いました。ていうか、予約しないと普通にお店に売ってる気がしなかったのでw
内容は、メンバーになりきって演奏するという音ゲー。使用ボタンがプレステの○、△、□、×のみなので、パートによっては超簡単。失敗すると、メンバーの肉声で応援されたりします。これがまたやらされてる感がありありで、たまりません。
曲はフルコーラスで7曲入り。選曲がマニアック。シングルの2曲目とか、アルバムにしかない曲とか、完全にファン以外は無視している作り。クリアするとエンディングでライブ映像でSO YOUNGが流れます。何度クリアしても、隠しステージはありませんでした。

でもドット絵の吉井さん(しかもアニメ顔)は、貴重ですね。The Yellow Monkeyはかなりファンでしたが、そんな私でも十分脱力させてくれたゲームでした。いや、買う前からわかってはいましたが。
旦那様と私の間だけで、しばらくの間メンバーのやる気のないセリフを真似するのが、流行したぐらいです。

それにしても、自分自身がファンクラブに入るくらいのファンだったので、いまいちピンと来ないのですが、ゲーム化されるほどThe Yellow Monkeyって一般的に人気があったのでしょうかね・・・。と、当時も少し不思議に思ったりしてました。

THE YELLOW MONKEY trancemission VJ remix



trance_perfect.jpg
2000年 プレイステーション・映像編集

厳密にはゲームとはいえませんが、プラットフォームがプレイステーションなので、紹介。というか、これも持ってるとかどんだけマニアだよ。

trancemission.jpg
缶ケース入り。なんか1回だけ遊んだっきり、棚の肥やしになっていた気がします。
これが発売される前に、当時PVの監督だった高橋栄樹監督の「trancemission」という映画にメンバーが出演したのですが、その登場シーンの映像、音楽、時間をプレステのコントローラーで編集できるというもの。説明書によると「プレイステーション初のVJ体験マシーン」とのこと。
他に、写真をスライドショーで60点見られる、監督作成のシングルPV8曲をワンコーラスのみ収録、ディスコグラフィーのリストが入っています。
マニアのためのコレクターアイテムでしょうなぁ。

当時のニュース記事も見つけました。

激突トマラルク TOMARUNNER VS L'Arc〜en〜Ciel


2000年 プレイステーション・レース



初めて動画を見ましたが、これはすごく楽しそう!私はアクション苦手なので、上手にはできないかもですが。ここへきて、普通に楽しめるゲームがやっと登場ですね。
というか、156cmhydeさんやりこみすぎwご本人の声も、楽しそうでいいですね。


ハイ!ハイ!パフィー★アミユミ


2005年 ゲームボーイアドバンス・アクション


動画はアニメのものです。実際のゲーム画面は、公式サイト内のCMに一部見ることができます。

横スクロールアクションゲーム。20ステージ以上。ハーモニーに奪われた楽器とカズを救うため、パフィーの二人が世界中をかけ巡る。ギターを使ってブロックを動かしたり、壊したりすることのできるユミ。マイクを使った空中移動や高いジャンプ力が得意のアミ。二人をうまく使い分けながらゲームを進めます。


amazonのレビューには、ワンコインで結構楽しめるのでよかった、とありました。ゲームボーイは持ってますが(しかも白黒)、アドバンスは持っていないのでできないな・・・。




というわけで、私が探し出せたもの、知ってたものだけ紹介してみました。
他にももっとありそうですけどね・・・。

関連記事

スポンサーリンク

trackback

comment

コメントする

Secret


Profile

Neriko

Author:Neriko
遊ぶべ!道南探検隊

本サイトは「遊ぶべ!道南探検隊」

はこだて・こどもずかん

→ もっと詳しく

最新記事のRSS

Entry+Comment

Tag+Search


Sponsor

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Link

QRcode

QR

Mailform

Name:
Email:
Title:
Message:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。