About Template

共有テンプレート一覧はこちら

OK

  • カスタマイズ
  • 素材の入れ替え

NG

  • 素材及びテンプレートの再配布
  • 著作権表記及びリンクの削除、改変
  • アダルト・違法・宗教関連のサイトでの使用
  • fc2ブログ利用規約の禁止行為に該当するサイトでの使用

詳細は「テンプレートの利用について」をご覧ください。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

過短臍帯って?

パンパース ふわふわシート 本体63P (6入り)

実は、もうすぐ3人目の出産予定日だったりします。
切迫流産でずっと自宅安静。後期は貧血になってしまいフラフラ。大変な妊娠期間でした。
まだ産まれる兆候は全くなく、日に日に重くなり下腹部がつれてきて痛みます。はやく出てきてくれーい。目の疲れがひどく、PCの画面を見るのもほんの数十分で限界に。
そんなわけで、しばらくはテンプレート制作や本サイトの大幅更新などはできそうにありませんです。

さて、過去2名出産しておりますが、どちらも土曜日でした。そして、大潮近辺だったのです。
1人目の時は41週で普通に陣痛が来て病院へ→2時間で出産完了。一晩に5人も出産が続き、病院もてんやわんやだったようで、落ち着いてから「空いてたらもうちょっとサービスよくできたんだけど、ごめんねぇ」と助産師さんに謝られた記憶が。

2人目は前期破水してしまい、それから2日後に39週で出産。破水したのになかなか陣痛が来なかったので、陣痛促進剤を投与されました。母子手帳を見ると、分娩所要時間は2時間21分とあります。確か分娩室に入ったのが11時半頃で、日付が変わってすぐに産まれたんでした。

今回はどういう流れになるのか、楽しみ半分不安半分なところです。

で、久々に1人目の子の母子手帳を眺めていたのですが、「出産の状態」ページにある「分娩の経過」欄に見慣れない文字があるのに気づきました。


そこには、「過短臍帯」と書かれていました。

なんだ、それ。全然知らなかった。まぁ、説明されたかもしれませんが、分娩中や直後の記憶があまりないんだよね・・・。
漢字の雰囲気でなんとなくわかりましたが、検索してみました。

へその緒で胎児窒息死資料
ちょっと衝撃的な名前のこちらのページに詳しく書かれていました。

過短臍帯と過長臍帯

通常の臍帯の長さは50cm程度である。しかし、短い時には20cm以下の場合もあり、長い場合には100cm以上の場合もあるが、臍帯の長さを分娩前に測定することは不可能である。すなわち分娩前に過短臍帯と過長臍帯の診断をすることは極めて困難であり、分娩後に結果的に診断されることがほとんどである。いずれにせよ、長すぎても、短すぎても危険である。

発生頻度は? 臍帯の長さを決定する因子は?

過短臍帯と過長臍帯の発生頻度は稀であり、日常的に頻繁に経験されることではない。また臍帯の長さを決定する因子は不明であるが、羊水量が多く、胎動が活発であれば臍帯長は延長する傾向にある。すなわち臍帯長は単に胎動による牽引力で規定されているとの説もある。

臍帯が短すぎると何が問題か?

臍帯があまりにも短すぎて、20cm以下の場合には分娩障害をきたすことがあるとされている。すなわち臍帯が短すぎるために一般的には児頭の下降が困難になり、分娩が遷延する。しかし、児頭の下降が進めば臍帯が牽引され、牽引の程度によっては(1)臍帯の血行不全による胎児仮死、(2)臍帯の胎盤からの断裂、(3)胎盤の剥離、(4)子宮の内反、(5)続発性微弱陣痛などをきたすこともある。

臍帯の絶対的な長さ(分娩後に胎盤、臍帯が娩出された後に測定される値)が正常であっても、臍帯が胎児に巻絡している場合には実質的な臍帯の長さは短いと考えられる。この場合には過短臍帯ではないが、過短臍帯と同様な危険性を有している。



分娩中に「赤ちゃんが少し苦しくなっているので、少し手助けしますね。」と医師に言われ、いきみと同時に担当医師が私のお腹に乗って、早く赤ちゃんが出るようにアシストしていたことを、思い出しました。苦しくなっていた原因は、過短臍帯だったからなんですね。
多くの人に起こる症例ではないようですが、あらかじめ超音波検査などではわからずに、分娩時に判明するというのが、母親としては不安ポイントです。緊急で帝王切開になる場合もあるそうですし。


3人目クン、無事に出てきてくれよ。

今日は土曜日で大潮なので、今日産まれるだろうと勝手に思っていたのですが、全く出てくる気配はありません。こりゃ来週かなぁ。平日は旦那さんがお仕事だし来週土曜日は仕事入ってるから、来週だったら日曜日に出てきてください。と、一応話しかけておきます。
関連記事

スポンサーリンク

trackback

comment

コメントする

Secret


Profile

Neriko

Author:Neriko
遊ぶべ!道南探検隊

本サイトは「遊ぶべ!道南探検隊」

はこだて・こどもずかん

→ もっと詳しく

最新記事のRSS

Entry+Comment

Tag+Search


Sponsor

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Link

QRcode

QR

Mailform

Name:
Email:
Title:
Message:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。